目醒めた世界へ 

想像してください。自然と調和したテクノロジーが発達した世界を。地球に住むすべての人が豊かで子どもが幸せな世界。足るを知る幸福と愛で溢れた平和な世界。そんな世界を作りたいのです! 〜オーストラリア・ユーカリの森から〜

催眠療法・ヒプノセラピーとの出会い

さてようやくヒプノセラピー、催眠療法、退行催眠、潜在意識の話を進めます。

私は何も見えないし聞こえないし感じないです。霊感六感サイキック何もないです。ただ直感には正直です。ピンときた時に好奇心と喜びを感じたら素直に従います。今思うと✨煌めき✨だったんだなと思います。それを繰り返してきたら今ここにいるのですよね。

若い頃こんな人生を想像した事もありませんでした。笑えます。東京で女子短大を出てメーカーでOL(死語!?)をやっていた90年代、決してブイブイ言わせていた(古!)わけではないのですが、そこそこリア充でしたから。(っていうかスマホもSNSもなかったからみんな外に出て人と会うしかなかったですよねあの時代🤣。)普通に都会で遊んでいた私が将来こんなど田舎で🦘に囲まれた生活をしているなんて夢にも思いませんでしたよ。人生って予測不可能ですね、ウケる〜😆。

これまでの人生、占いやリーディングは何度か受けていますが、今思えば要所要所で鋭いものに出会ったなと思います。でも言われたからこうしたという事は一度もありません。学生の頃姓名判断のお爺さんにあなたには南の人です。北はダメです。と言われた事あります。南?当時の私は🇦🇺なんて思い浮かびもしませんでしたよ。あら?沖縄かしら?なんて呑気に考えていました。(私沖縄2世なんで😊)でもそれから何年も後、ワーホリでカナダに行く予定を立てていたのに、結局オーストラリアになり、気がつけば🇦🇺の人=南の人と結婚しています。こういうものは忘れてるぐらいがおもしろいですね。

しかし、私は一体なぜ突然人生回顧をしているのでしょうか?🤭ぷぷぷっ。

催眠療法に話を戻す事にします。あっそうだそうそう、メッセージを自分で受け取るには自分の直感を信じる事が第一ステップだとわかり、そういえば全て直感で決めてきた人生だったと思ったからです。直感大事〜!

これまでメッセージを自分で受け取った事はありませんでした。昔瞑想のワークショップで練習した事もあるのですが、何か思い浮かんでもただの自分で作った想像(妄想)だろうと思っていました。

で、今オンラインサロンなるものに初めて参加して、ヒプノセラピスト誘導の瞑想でハイヤーセルフとつながる練習をしています。まだ現在進行形で、別の記事で進捗状況を書き残したいと思っていますが、まずは思い浮かぶものを否定しない事なんだと教えてもらって、手応えを感じているのです。そして「直感とは?」私の解釈を書いてみました。⬇️の記事。

junkannosekai.hatenablog.com

私は、自分の潜在意識・自分のガイド・指導霊・高次の自分・ハイヤーセルフ(呼び名はなんでもいいです)と意思疎通ができるようになりたいのです。っていうかこれは人類全てにMUSTな技術だと思うに至っています。

私の催眠療法のエントリーはこの本でした。前世療法 米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)

この本も好きです。(でも最後まで読んでない〜🤣)ラー文書 「一なるものの法則」 第1巻 。催眠状態で地球外人種とチャネリングするのですが、情報を送る側も受け取る側もとても硬派です。仰々しくて律儀です。過去記事で少し書いていましたね。話し始めに必ず「私はラー」と言うのです。ツボりましたよ。

あと、大御所ドロレス・キャノンさん情報も素晴らしくて好きです。

yatsulog.com

個人的には2012年頃貴重な体験があります。実際に催眠療法を受けたのです。当時療法士の方と親しくさせてもらって色々お話を聞く機会があったのです。とても影響を受けました。今振り返っても人生の分岐点だったなぁと思います。その頃の私は少しばかりフワフワしていたので軌道修正ができたと思っているのです。

若い頃から精神世界の本は読んでいたのですが「2007年に謎の大量ダウンロード」が起きたのです。取り憑かれたように陰謀論とスピリチュアル情報を読み漁りました。特にシリウス系情報に影響を受けたと思います。現実の世界で急速にスピ友ができました。その後数年刺激を受けて影響されて勉強になって楽しかったのですよ。でも私の情熱「地球全体が」というものとはちょっと違うかも・・という小さな違和感を感じ始めていました。何故かというと自己啓発的な「自分の人生を輝かせるには?」というコンセプトがメインに感じられたからです。(何がいい悪いという事を言いたいのではなく実際両方必要だと思います。でもバランスが違うかもと思ったのです。)

そして2012年に催眠療法の方と出会って潜在意識からのメッセージをもらううちに、私が求めているものはこれだ!と思ったのです。心にストンと落ちてきたからです。ご主人のMさんが誘導して質問をすると深い催眠状態(変性意識)に入った奥様のCさんが潜在意識から答えを持ってきてくれるというセッションでした。当時の私はセッションの間一緒にいてもなぁーんにも感じず見えずただ横に座っているだけでした。催眠状態に入ったCさんの声や話し方は凛としていて暖かくマリア様のようだなと思ったものです。(私はマリア様を知っているわけでもキリスト教でもないのですけど😅)

11年前の録音を聞くと私の情熱と望みは今となんら変わっていない事がわかりますが、当時恐る恐る質問していた事が今となっては聞くまでもない当たり前じゃん!?という認識に変わっている事がたくさんありました。やっぱり人間の意識はかなりスピリチュアルな方向へ変化したんだと思います。コロナ禍のおかげですかね。

と、なんだかグダグダ抽象的なことばかり書いて自己満足な記事になってますが、まだ続きます😅。