目醒めた世界へ

ユーカリの森に暮らしています。自然の恵みに感謝して、ここにある全てと調和して循環しながら共生できたら素敵だと思うのです。 森羅万象を感じて行動する世界へ

このブログは、🇦🇺オーストラリアのユーカリの森の中での田舎暮らしと開墾記録を書いています。NSW州の標高1kmの高原地帯です。同時に日々の思いも綴っています。書く事は私にとっては💎とびっきりの瞑想になります💎。

ロハス・持続可能・オーガニック・有機栽培・パーマカルチャー・自然農法・自然栽培・炭素循環農法・エッセンシャルオイル・手作りコスメ・自然療法・瞑想・ホメオパシー・クリスタル・スピリチュアル・地球(ガイア)・宇宙・波動といったものが好きで考えのベースです。

「持続可能なライフスタイルを夢見るブログ」で始めました。2013年、家庭菜園のスキルや田舎暮らしの経験もなく、乾燥した不毛な土地にシドニーから引っ越してきました。岩だらけで粘土質の凸凹の地面から石を取り退くところから始めました。ガーデンベッドを作って、土作りをしながら、少しづつ育てるものを増やしています。2019年まで数年続いた干ばつでたくさんの木が枯れてしまいました。2020年旱魃が終わり雨が降るようになりました。自然の恵みにさらに感謝を感じるようになっています。開墾の軌跡を自分へのモチベーションにしようと始めたブログだったのですが、パンデミックが始まり、ロックダウン、マスク、ワクチン接種の強制が始まり、世界が過激な管理国家共産主義の方向へ向かい出したと感じ、真実を求めて、出口を求めて、心の整理と情報の整理を書き綴るブログとなってきたので「目醒めた世界へ」とタイトルを変える事にしました。

2020年世界的にはパンデミックが始まった事になっていますが、私はプランデミックが開始されたと思っています。もともとワクチンを信用していませんでしたし、反グローバリストでしたから。
2021年政府・行政・企業が専制的になったオーストラリア、自由意思が保証され、反骨精神のある国民だと信じ切っていた大好きなオーストラリアの変貌ぶりに心底驚きました。権力による圧力と恐怖に負けない事、主権と自由意志を守る大切さを学びました。

目に見えない愛と光の高次の存在を否定する唯物論の人、神ではないものを崇拝する人の言葉は価値がないです。

2022年に入ってからは少し光が見える様になってきました。この地球に住む全ての人々に愛と平和と豊かさを!主権とフリーダムと共に!

そんな溢れる気持ちを書いています。

プロフィール
id:Junkannosekai
ブログ投稿数
125 記事
ブログ投稿日数
108 日