目醒めた世界へ

ユーカリの森に暮らしています。自然の恵みに感謝して、ここにある全てと調和して循環しながら共生できたら素敵だと思うのです。 森羅万象を感じて行動する世界へ

南側・バックヤードガーデン 2022年10月

今日は☔️。雨降りだとルーちゃん達は近くに行っても急いで逃げないんですよね。呑気に草を食べています。最近どでかいパパルーがたくさんいます。(この写真は北側フロントヤードです)

そして今日から1週間先までずっと☔️マーク。雨が降っていないと朝から晩まで外で庭仕事して夜はクタクタだし、手足も痛いし、早くからベッドに入ってしまいます。でも朝になると復活しているんですよ〜。自分でもびっくりしています☺️。もともと体力のある方でしたが、最近庭仕事が楽しすぎてワクワクしているせいか、なんか体力、エネルギーが満ち溢れているんです。でも本当は家の中で調べたり、やりたい事もたくさんあるので、雨が降るとそれはそれで嬉しいです😆

ガーデン友に、卵の殻の質が悪くなったり羽の中に虫がついたりする。食べ物もいろんな物をあげて、頑張って掃除して清潔にしているんだけどと話したら、フェンスの中が広くても中に入れっぱなしという事はフリーレンジじゃないんだよね。やっぱり囲いの外に出して草とか虫とか食べたりしないとダメなのかもよとアドバイスをもらいました。この写真は囲いの中にいる時の🐓ちゃん達。

でね、早速その翌日から作り始めました。ガーデンフェンスです。ずっとずっと作りたかったのですが難しく考えすぎていて実現しないでいました。ファーマーのフェンスを思い浮かべてコーナーの柱には大きな穴を掘って木の柱を入れて添え木を入れてコンクリートで固めないとと思っていましたが、🐓が入れないくらいのレベルでいいんだ💡と思ったら、スターピケット(star picket)でいいじゃん!とようやく気がつきましたよ。

そして念願のガーデンの周りに🐓よけのフェンスが出来ました!ワイヤーはリサイクル品ですし、スターピケットはそんなに頑丈に立てられていないのですが、🐓は入れません✋。🐄牛さんにアタックされるわけではないですからいいんです😆。

硬い地面にスターピケットを刺すのは私にはできないので夫に手伝ってもらいましたがワイヤーを貼るのは全部一人でやりました!そしてフェンスの外に石を運んできて花壇も作りました。台車で土を何度も何度も運んできて入れました。花の苗と種も植えたので、花壇の周りにも🐓ちゃん達に破壊されないようにワイヤーや石のプロテクションを後でおきました。

私自分でちょっと凄すぎると思っているのです。

なんか不思議なのです。出かけたり、お客さんがあったり、用事があってできない日もあったのですが、1週間ちょいで出来たのです。仕事の進み具合が昔より全然早いのです。前だったらこれだけの土を埋めるのにもっともっと時間がかかっていた気がするのですが、私の作業が早くなったのか?いや疲れるので休み休みやっているし、かなりゆっくり動いています。

見えないガーデンノームや妖精が後ろで手伝ってくれているのかもしれない!!と今真剣に考えています🧐

でも何年もかけて、石をこんなに取り除いたから、なんとかスターピケットを地面に刺す事ができたのかもしれないです。

junkannosekai.hatenablog.com

いずれにせよ、鶏ちゃん達がハッピーになってくれたら嬉しいです。でもね、あちらこちらにある私の植木鉢、破壊しないでね。