目醒めた世界へ

ユーカリの森に暮らしています。自然の恵みに感謝して、ここにある全てと調和して循環しながら共生できたら素敵だと思うのです。 森羅万象を感じて行動する世界へ

プラスティック容器に入ったピーナッツバター危険だそうです😱

プラスティックの容器に入ってるピーナッツバター😨 我が家はやっ、やめる。だってガンになりたくないですから〜😱

🇦🇺の民放のメインメディアのニュースです。

7news.com.au

軽くかいつまんだ自動翻訳日本語を。米国の専門家の警告:プラスチック製の瓶に入ったピーナッツ バターを購入してはいけない理由:それは「プラスチックを食べる」ようなものであり「購入できる最も有毒な食品の 1 つ」と述べています。「オーガニックのピーナッツバターでさえ、プラスチック容器に入れて買うべきではありません。」

懸念されるのは、ピーナッツ バターに含まれる高温の油/脂肪が、可塑剤 (プラスチック製の瓶や蓋に含まれる) が食品に浸出するのを助け、他のすべての化学残留物や添加物とともに、信じられないほど有毒な製品を作ることです。

「包装プロセスの結果、可塑剤がピーナッツバターの油に結合します。「消費者はプラスチックを食べている…だからこそ、プラスチックに詰められたピーナッツバターは、購入できる最も有毒な食品の1つなのです。」

この記事ではピーナッツバターしか言及されていないのですが、ナッツのペーストは全般的に同じような包装プロセスをされているので高温処理されているって事でしょうね・・プラスティックや有毒物質がいっぱい!?😱

以前、nutellaと一緒に食べたら美味しいなんて書いてしまいましたよ。🇦🇺のnutella、昔はガラス瓶だったと思うのですが気がついたらプラスティックになっています。だめですね〜。もうやめます。

ガラスの瓶に入ってるものなら大丈夫だそうです😊

私は、15年くらい前から食べる物、使うものをいろいろ気をつけています。もちろん良くないだろうと思いながら食べたり使ってるものもたくさんありますが、避けられるものは避けています。その中にプラスチックがありますが、加熱する調理には使わないようにしています。またペットボトル飲料水は高温になる車内に置いたりしません。50℃を超えるとプラスティックが液体に溶け出す。それが乳がんの原因になると読んだ事があるからです。プラスティックの脂質は体内の脂質がある所に流れていく傾向があるからだそうです。全般的に生殖器に流れていくと言われています。まぁ私はお水とか買うことはないんですけどね〜。家族がちょこちょこ買うんです。すでにマイクロプラスティックがボトルの中に検出されているから気をつけてねとは伝えていますが。

子供達が小さかった頃はもっと気をつけていて、安全と思えるものをできるだけ選ぶようにしていました。ただ高いので、ピーピー泣き言をいいながら買っていました。でも子供達も大きくなって食べる量も激増したし、外で勝手にいろんな物を食べてくるようになってきたので、私一人が家で気をつけても・・と気が緩んでいました。質より量ではないです。量より質ですね!

しかし、マイクロプラスティックは健康リスクなしって、WHOが言ってますよ。っと言うことは、絶対リスクありありでしょう!

minnakenko.jp

私たちは本当に意図的に有毒物質に絶えずさらされています。

早くみんな気がついて!世の中をひっくり返そう!!と思っています。

私の懸念は、15年前は一般的に、考えすぎ、神経質とあしらわれていました。

今でもそうかしら?でもそれが本流になる日が来るかも!?

ウィルス、ワクチン、LGBT、気候変動、戦争、全部、全部、全部繋がっています。