目醒めた世界へ

ユーカリの森に暮らしています。自然の恵みに感謝して、ここにある全てと調和して循環しながら共生できたら素敵だと思うのです。 森羅万象を感じて行動する世界へ

いい流れに入ってる!?

しかし、寒い!!

標高1000mなので冬は寒いのですけど、今年は例年より寒いです。

まぁだからこそ今年は春が来るのがとびきり楽しみです🌱🌸

世間は騒がしいです。いろんな情報がどんどん出てきて、あーでもないこーでもないと気持ちが揺れたりします。でもねもうなんか、その揺れを楽しんでいる自分がいます。多分本能で大丈夫だと思えているからだと思うのです。こんな世の中真実なんて分かりようがないですから、それを追求する事にあまり時間を割きたくないのです。私単細胞で賢くないので、知性や理性ではなく、直感や感覚にとても忠実でいられる事に感謝します。

夫の両親が9ヶ月ぶりにうちに来ていたのですけど、義父は学者であったが故に、自分の知性や理性の高さを自負しています。つくづくと思いましたよ。彼らの思考は👇がベースです。うちの夫もこのように思考するように育てられているのです。

netdekagaku.com

正しいのですよ。証明して認められる必要がある事、その慎重かつ冷静な権威的科学的思考は。科学という学問が善の心を持った純粋な探究の世界であったとしたらね。でも今の世界がそう見えているとしたら、それはナイーブすぎるというか、木を見て森を見ずというか、はっきり言ってアホですよ〜。👆のピラミッドは今となってはお金と利権まみれの構造になってますからね。

義理の両親はとっても善良な家族思いの人達なんです。とにかくコロナが危険らしいです。私を見下す態度を取ったりしません。ただ彼らのアドバイスと反対の行動をする私をきっと知識が足りないと心配してたくさんアドバイスをくれるのです。N95マスクをして外出していましたよ。この町のマスク率は今は10%位かなぁ?つけている人はまだ一定数います。

でもね、その世界で生きたい人はそれでいけばいいと思うのです。そしてそれはいつでも変更可能だと思ってるし、全ては本人次第です。

もうオーストラリアでは社会的に従わない私たちのような人々を迫害する力は失っているように感じます。早く日本もバカみたいなマスク強要がなくなることを祈っています😊。そういえば先週政府から次男君に1回目の接種を促す手紙が届いていたけど笑って捨てちゃっいました🤣。でもあちらは朧げに記録はちゃんとあるんですねー。私と長男君は受け取っていないです。

 

 

7月5日のCERNの再稼働によってタイムラインがグッと変わったと思うのです。だってその後、怒涛のように世界中であちら側の崩壊の事実がメインメディアに現れてきていますから。

まぁ羊たちはその理由をナラティブ通りに受け取っているから、同じ現象を見ても私達とは見ている現実がパラレルワールドなんですけどねー。

フランスも間近でしょう。1日も早くアメリカとカナダ。ここにはいないNZ、西側ヨーロッパの退場を全部見たいです!

そしてBRICSも盛り上がってるし😆

 

 

私たちは変化を見届けるためにここにいる。

私たちはここで存在するだけでいい。

ガイアのコアエメラルドエネルギーにつながって。

今いる地でエネルギーを通すアンカーとして存在するだけ。

 

そして日々の目の前の生活で、家族や関わりのある人との関係を丁寧に見つめて、魂の学びのために、感じて考えて行動すること。自分のできることを淡々とするだけです。

 

私はそう思っています。