目醒めた世界へ

ユーカリの森に暮らしています。自然の恵みに感謝して、ここにある全てと調和して循環しながら共生できたら素敵だと思うのです。 森羅万象を感じて行動する世界へ

今晩、午前12時

ここ、シドニー時間では今晩の午前12時。日本時間では午後11時。

 

このエリザベス エイプリルさんのビデオ日本語訳ビデオが出たら差し替えたいのですが、とても重要に思えるのでとりあえず貼り付けます。

youtu.be

追記:誤訳、意訳があると思いますが、とても簡単な要約でピックアップをしました。

彼女のチャネリングによると、もともとCERNは闇の物を呼び込むためのポータルを開いたり、タイムトラベルやタイムラインを変えるためのブラックホールを作っていた。そして今回の起動は私達のタイムラインを変えるためだというのです。それは偉大なる目醒めから私達を遠ざけたいからです。彼らは私達が目醒めることをとても恐れているのです。彼らは時間を戻して彼らの失敗をやり直したいのです。彼らのアプローチによってこの2年の間にたくさんの人が目覚めてしまったから。私たちを低いタイムラインにシフトさせたいのです。でも銀河連合は、核もコントロールしているけどCERNのシステムも最悪にはならないようにリミットをかけてあると言っているようです。CERNの中に光側のダブルエージェントもいるようです。

あちら側は恐れや制限を餌に私達を低い周波数に居させようとします。私達が恐れれば彼らに力を与えることになるけれども、99%の私達が高いタイムラインを保持して、私達が望む周波数をセットして、あちら側の意図を越えれば、書き換えれば、見破れば、ソーラフレアイベントとかなくても高いシフトへジャンプアップするチャンスにもなるというのです。

これをForce agenda eventと銀河連合が言っているそうです。

もしあなたが恐れれば、最悪のタイムラインを作り出してしまいます。私達の持つ力と権利がない現実を作ってしまうのです。気が散らされる事、意見の対立、分断から離れましょう。

影響力と団結。そして調和。平等、無制限の愛、平和。基本的な事を同意することを始めましょう。

あなたの望むタイムラインを描いてみましょう。書き出してみましょう。今それを創造する機会があるのです。

エリザベスは「平和・信頼できる事・繋がり・平等・団結・赦し・豊富・解決・環境への配慮」を求め、それが全ての人にもたらされることを望んでいます。

私も完全に同意します❤️

当時、気持ち悪い、理解できないと思ってたけど、今なら信じられる。あれは本当の儀式だったんだ。