目醒めた世界へ

ユーカリの森に暮らしています。自然の恵みに感謝して、ここにある全てと調和して循環しながら共生できたら素敵だと思うのです。 森羅万象を感じて行動する世界へ

陰陽のマークを思考の中心においています。

今回はヒューゲルカルチャーのガーデンベッドについてUPするつもりだったのですが、完成できなかったので明日にします。

 

私はいつも陰陽のマークを自分の思考におくようにしています。

「光(陽)のあるところに闇(陰)があり、闇(陰)のあるところに光(陽)がある。」「真実の中に偽りもあり、偽りの中に真実もある。」瞑想中にこの言葉とシンボルが浮かんだのです。

生死、善悪、喜悲、有無、男女、老若、左右、前後、高低、勝負、明暗、好嫌、成功失敗…etc

この二元性の世界では、その間でバランスをとりながら生きていて、全てを白黒はっきり分ける事はできなくて、またする必要もなくて、実は良いも悪いもなく、物事は表裏一体なんだなぁ。と腑に落ちた事があったのです。それ以来、陰陽マークを思考の中心においています。

 

 

今日もつらつらと、表の情報、裏の情報、メッセージ系を軽く見ていましたが、世界は混沌としていて、何が何だかわからないです。情報がカオスです。信じたい情報、信じたくない情報がありますが、誰が、どの情報があっている、間違っていると決めつける必要はないし、わからないことは保留です。とにかく光を心に灯して進むしかないと思っています。

ただ、ワクを打った家族が体調を崩すと胃が締め付けられます。でもね、それでもね、やっぱり、最後には希望と光にしか辿り着かないのです。ただ早く早く!と焦る気持ちがあります。

そんな中、本当にD Sあちら側の人たちは、計画通りに物事を進められていないのではないか?と、スピ系ではなくて、嘘だらけの表のニュースからも感じられるようになってきた気がするのです。「世界で最も裕福な人々が 2022年に1.4兆米ドル (約 190兆円)を失った」そうです。ブルームバーグの記事だそうです。

indeep.jp

なんか本当に近づいてきているかな・・・


www.youtube.com

「無条件の愛」とは、

悪い事を受け入れることでもなく、

不正を受け入れることでもなく、

否定的なこと、自分の意思に反していることを受け入れることでもありません。

ジャッジせず期待しない事です。

 

「最も重要な資質」とは、

*「感謝の気持ち」

*「慈悲の心」他の人の感情を理解し、共有する能力。

*「愛」私たちがこの惑星にいるのは、お互いを完全に愛する事を学び、この世界を楽園に変えるためなのです。どんな困難があっても、この地球で生きている事を楽しむ事です。

*「謙虚さ」

*「寛大さ」

*「気づき」

*「赦し」