目醒めた世界へ

ユーカリの森に暮らしています。自然の恵みに感謝して、ここにある全てと調和して循環しながら共生できたら素敵だと思うのです。 森羅万象を感じて行動する世界へ

土づくり頑張ります💚

最近、ランドスケーピングの目処が立ってきて、ようやく心穏やかに土づくりについて考えられるようになってきました。私は勉強を始める前に机の整理をしないと始められないタイプ、もしくは試験の前に現実逃避で部屋の片付けを始めてしまうタイプでしたよ〜🤣。なんか掃除(庭の整理)に9年もかけてしまいました。さぁ本当にやるべき事を始めなければ。それは作物を育てる事です。そして作物を育てるにはやっぱり土なんだなぁと実感しているのです。

junkannosekai.hatenablog.com

junkannosekai.hatenablog.com

粘土質の土をブレイクダウンさせるために、砂とジプサム。微生物や菌にハッピーになってもらって土をフカフカにしてもらうために炭素源のルーセン・シュガーケーンと窒素源の羊糞をとりあえず用意しました。

Screened Fill Sand (川砂)を購入しました。2.5トン

Lucerne Hay(ルーセンヘイ)はファーマーのお店で購入しました。

羊糞もゲットしました。

ウッドチップも欲しかったのですが、既にそのビジネスはなくなっていました🥲👇の写真は7年前です。当時この山で$50でした。敷地中に撒いて使えてとても便利だったんですけど残念です。物置に古いウッドチップを作る機械があるのでそれを使おうかな?かなりうるさくて怖くて量はそんなにできないんですよね〜。でもユーカリの木は山ほどありますからね、検討してみます。