目醒めた世界へ

ユーカリの森に暮らしています。自然の恵みに感謝して、ここにある全てと調和して循環しながら共生できたら素敵だと思うのです。 森羅万象を感じて行動する世界へ

レモンの木・ライムの木・ゆずの木

2019年までの干ばつの間にレモンの木2本、ライムの木、フィンガーライムの木、カフィアライムの木が枯れてしまいました🥲柑橘類の木はGreywater(生活排水)に弱いようです。キレイな水をあげないとダメですね。とっても繊細なようです。干ばつの間、生活用水のタンクもダムの水も無くなってしまったので、庭の草木にはバケツにためた生活排水をあげていたのです。

っという事で、干ばつが終わり雨が戻ってきた2020年自然の恵みに心から感謝✨です。

2020年5月 レモンの木を植えました。

2021年1月 (ちょっと放っておくと雑草が😅)

2021年6月 レモンの実がいくつか取れました。

そして2022年4月、今日のレモンの木

黄色くなり始めたものを収穫しました💕

で、こちらはライムの木。2021年6月に植えました。

2022年今日のライムの木。まだ実はついてないです。でも今回はよく育ちましたので来年は花が咲いて実がつくかな?

こちらはゆずの木。2017年2月の写真。 いつ植えたのか忘れてしまいました。

で、こちらが2022年現在。干ばつを耐え抜いたのですが、高さが低くなってしまってる😅でも持ち堪えてくれて枝は横に広がっています😊

もうすぐ収穫、楽しみです💕

追記:5月4日に収穫しました。今年は10個ぐらい。去年より実が少し大きくなりましたよ。